So-net無料ブログ作成

楽天市場

相続税対策 [ライフスタイル]

たまには専門の仕事のことを書きます。

私は法律関係の仕事をしてます。
士業の一つ。

特に相続関係はメインの仕事の一つ。
その中で相続税対策としてよく行われている、親が子の名義で預貯金をする際の注意点について。

親が勝手に子供名義の口座を作ってお金を振り込んでいく、というのはよくあること。
でも、条件をクリアしていないと子供の預貯金としては認められません。
親の財産として相続税の対象になってしまいます。

そうならないためには、親から子供への贈与契約が成立させないといけません。

その条件は、
・親の口座からこの口座へ振り込んで、お金の流れをわかるようにする
・贈与するたびに契約書を作っておくこと
・通帳、はんこ、カードは子供が管理していること。

この条件の一つでも欠けると、贈与契約が無効になってしまう可能性があります。


ちなみに、贈与税の申告をしていても贈与税が成立するとは限りません。あしからず。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート